スキーにできるだけ安い費用でいきたい人にはスキーツアーがおすすめです。通常、2人でスキーに行く場合1泊2日で4万円の費用がかかったとしてもスキーツアーなら2万4千円程度で行くことも可能になります。ですが、冷静に考えると何か不思議な感じがする人は割と勘がいいほうです。つまり、交通費と宿代だけで普通は2万4千円を超えてしまうのに、スキーツアーの場合にはそれプラスリフト券やレンタルスキー場代もかかるはずです。

ですが、なぜそんな格安でやっていけるのでしょうか。ツアーにはいくつか安くする秘密や理由があります。安くする秘密としては、旅行会社は団体旅行としてバスや宿泊部屋を借ります。そのため個別で泊まるよりも2割から3割ほど安くすることができるのです。

また、激安スキーツアーの場合であれば、泊まる宿も個人客があまり使わないような風呂なしトイレなしの宿なども多いため、かなり費用を抑えることができるのです。食事も手間のかからない安めのバイキングを用意することで費用を抑えられます。バスも4列シートで割と隣の席との間に余裕がない格安深夜バスを使うのであれば安くすることができるのです。そして、仮にリフト券代(およそ4000円程度)やレンタルスキー板代を0円にしたとしても、その分リフト券やレンタルスキー板を使ってくれる個人客の何十倍も人が来るのです。

しかもその団体客がスキー以外にもお土産やロッジの食事などでたくさんお金を落としてくれるのであれば、リフト券やレンタルスキー板代を0円にしたとしても十分に元が取れるということです。JRスキーツアーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です