スキーツアーは、申し込んでおけばスキー場まで連れて行ってくれ、あとはスキーを目いっぱい楽しむことができるのでかなりお得です。新幹線や列車の料金がコミ、などのプランもありますし、バスで現地まで連れて行ってくれるようなプランもあります。この場合、バスだと夜行バスの場合と朝出発するバスの場合があります。夜行バスが特別苦手ではないし、夜行バスの中でもしっかり睡眠がとれるタイプだというなら、夜行バスを使って深夜に出発して、朝起きたらスキー場、というプランだと朝イチからスキーを楽しむことができるのでかなりガッツリと遊ぶことができます。

逆に、夜行バスではきちんと眠ることができないので不安だ、というときには、朝や昼に発車するタイプのスキーツアーを選べば大丈夫です。この場合だと、途中のサービスエリアに寄ったときなども日中なのでしっかり景色を楽しめたり、お店もたくさん開いていることが多いのでその場所ならではのグルメを楽しみながらスキー場まで行けるというメリットがあります。朝早くに出発するタイプのスキーツアーだと、日帰りプランの場合には昼過ぎからスキー場で遊ぶことになるので、多少滑る時間は短くなるかもしれませんが、トータルで考えてバスの中や旅路も楽しみたいという思いが強いなら朝発のバスでのスキーツアーもしっかり楽しむことができるでしょう。そしてもちろん、宿泊込みのスキーツアーなら、日帰りよりも存分に現地で楽しめます。

JRスキーツアーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です